忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2017/06/28 EDIT CATEGORY: TRACKBACK URL 

COOLSCAT NEW SUITS!

BABACOOL店の名物であるトコロの、COOLSCATのリーズナブルプライスのスーツ、

今年の新しいモデルは、トニック生地。

トニックとは、玉虫とか、シャンブレーとも呼びますが、2色の糸で織った、見る角度によってギラギラと
色が変わる生地。

ま、ハッキリ言って不良っぽいですね(笑)

今だったら、スカパラみたいな、SKAのバンド勢が好んで着ています。

古くは、ジャズメンとか、SOULのミュージシャン、主に黒人に好まれていた生地ですね。

今回は、グリーン系、グレイ系、ワイン系の3色。

グリーンを着てみました。

 
ジャケットの2番(M)サイズに、パンツの1番(S)サイズを合わせました。

体型に応じて、上下のサイズが選べるのもいい。

このカラー、見た目は濃いめのグレーに見えますが、ホンノリとグリーンの糸が織り込んであって、とってもクール!

今回のカラーの中では一番合わせやすいと思われます!

次は、グレー。

ちょっとシルバー的な感じ。インパクト大!
 

スペシャルズの真似をしてポーズ(笑)

痩せたスペシャルズですな。

インパクト有りますんで、スーツのグレイに、すべて黒無地のアイテムでコーディネイト。

基本的にはこのくらいでちょうどいいかも。

RUDOBOY・・・、今のファッションに不足気味な、オシャレだけど不良っぽいテイスト。

前は街中でも見かけたけどな。




ワインレッドがコレ。

暑くて試着する闘志が持続できませんでした。

良い色ですよ!

気になるお値段は、

ジャケット¥9,660  パンツ¥6510

セットアップでなんと!¥16170!!!

お会計時、こっちが虚しくなるくらい安い!

サイズはS  M  L

他にも、定番のブラック無地、黒地にストライプのヴァリエーションがあります。

スーツが必要でプアーなお客様、一度試着を!


PR

2012/09/17 EDIT CATEGORY:NAKAZIMA COMMENT:0 TRACKBACK URL 

ホワイトデー、男子BABA2入店躊躇スルベカラズ!

ついこないだバレンタインデーが終わったと思ったらもうすぐホワイトデー。

なんとまあせわしいこと。

でも、基本的にプレゼントするって行為は楽しいもんなんで、こういう行事には乗っかってったほうが、まあいろいろな恋のチャンス!?も生まれるってもんですね!

男性のお客様!入りづらい!って気持ち解りますが、ウチのレディース店、ババクール2でプレゼントを探してみてください!

もしも行き辛い、ってときは、馴染みのメンズスタッフだれでもいいからお申し付け下さい。

店内までご案内しますよ。時間が許せばですけども。

例えば、甘めなテイストがお好きな彼女には、



MILKのピアス&リング。

花モチーフはテッパンアイテム!

春のおしゃれにもマッチします。

ピアス¥4,410  リング¥4,200




そして、プレゼント実績NO1なのが、おしゃれなリストウオッチ。

これは、手首のアクセサリーって感覚で選んで頂きたい。

実際、一つを愛用するよりも、服のテイストに合わせて「今日はどれにしようかな?」っていう楽しみがあったほうがいいですね!

だから、もらって迷惑ってことがないんです!

 
リストウオッチ各¥2,940~¥3,990

そして、最近ギフト人気高いのがコインケース。


こちらも、まあ、別に無くても困らない物とはいえ、あったらなんやかんや便利だし、バッグなんかにチャームみたいに着けといてもかわいいので、やっぱり貰ったら嬉しかったりするんです!

どっちかといえば買うより貰いたいアイテムかもね(笑)。

各¥2,940  ちゃ~んと牛革製だったり!!!



ほんの一例を紹介させていただきましたが、ほかにも女子のハートにキュンとくるモノがたッくさんございます!

女性にとっては、くれたモノも嬉しいでしょうけど、入りにくいレディース店に行って一生懸命考えて選んできてくれた事が嬉しいのでは!?

花束が喜ばれるのはソコらしいですよ。

オラオラドヤ顔の男性が、はにかみながらも彼女のプレゼントを選んでる様は微笑ましくていいもんですな。

入りにくい!くらいの壁は乗り越えなきゃイカンですよ!

と言いつつも、僕も一人で知らないレディース店にはいったらパニックになりそうですが。

恋する男子のお客様、ホワイトデーガンバレー!

2012/02/20 EDIT CATEGORY:NAKAZIMA COMMENT:5 TRACKBACK URL 

とても面白い手作りフリーペーパー!

先日、自宅をちょいと整理していたら、ひょんなことから面白いものを発見しました!

遡ること20年程前、この小さな水戸の街にも、小規模ながらMODSムーブメント!?みたいなモノがありまして、その先陣を切っていた、エンドー君、という男がいました。

この男、ある日一人でネイビーブルーのベスパに乗り、赤いジェームスパーカーを着てババクールに現れました。

これは間違いなく好きモンだろうと思って話しかけると、やはり、MODS好きでした。

ヤツは島根県から大学で茨城に来ていたのです。

それから意気投合して、よくつるんでたんだけど、まあ、コイツがまた負けず嫌いのめんどくせーヤローで(愛すべき)、なにかと勝ち負けを意識し、僕がギャングステージ(東京のMODSのDJイベント)行ってきたりすると悔しがって、「スクーターでは俺のほうが上だ!」とまあこんな調子。

そんなエンドー君、いつも「暇だ」とか、「つまらん」とかホザいてるんで、多少カチンときて、「そんなグダグダ言ってんなら自分でなんかやったらどうよ!」

といったら、もともと行動力ある彼、「よし!俺はファンジンを作る!」と。

ファンジンってのは、ま、フリーペーパーのことネ。

それがコレです!






前述したように、多少メンドくせーヤロー(愛すべき!)だったので、当時僕は、「ふ~ん、まあまあいいね!」
みたいな反応だった気がする。(実はオレも悔しかった!?)

それが、20年以上経った今みると、コレがサイコーにいいんですよ!

A3二つ折りのシンプルな作りながら、中身は60年代の音楽、映画、スクーター、国内外のバンド、現在におけるMODな生き方!?など、内容盛りだくさんなのです


  
いま読んでみても結構役立つ情報が多い。

また、まだパソコンの普及していない時代、コピーと切り貼りだけで作るアートワークはとても味があって面白い!

ダブルミントガムのパッケージを敷き詰めた裏表紙なんかソートーなセンスですナ!今思えば。



あの頃はよくこうしたファンジンが、ライブハウスやレコード屋なんかで配布されていて、貴重な情報源だったけど、なにかのシーンを自分たちで作ろうという志がすごくエキサイティングでたのしかったな。

今と昔だったら、今のほうがいいに決まってるんだけど、昔の、この紙媒体、紙媒体だから20年後もこうして残っている、この事実!これすごいな。

手作り紙媒体だから、なんだかんだケチつけながらも結局捨てられなかったってことだね!

WEBだったら逆に残ってないよ!

このファンジン、しばらくババクールに置いとくから、興味あったら見てみて下さい!

それと、

お~い、エンドー君!もし見ていたらコメントちょうだい!(笑)

2012/02/18 EDIT CATEGORY:NAKAZIMA COMMENT:5 TRACKBACK URL 

サーフィン&ホットロッド!コレも60‘S!IN USA!

僕はビーチボーイズのサーフィン&ホットロッドナンバーが大好きです!

サーフィンもやらないし、アメ車も乗ってませんが。

モッズのダークでクールな雰囲気はもちろん好きだけど、ビートルズ上陸~ブリティッシュインベージョン前夜の、あの能天気なアメリカ文化がたまらなく好き!

高校時代は、原チャリで阿字ヶ浦までいって、脳内でビーチボーイズガンガン鳴らしてヴァーチャルカルフォルニアをむりやり感じてました。

今回紹介する東洋エンタープライズのスポーツジャケット、コレ、アーリー60Sのスポーツジャケットの雰囲気まんまなんです!

ホラね!



¥16,590 オフホワイトも有り。

コットンツイルにライン入りのリブ付き!シンプルなこのジャケット、もともとベースボール系のスポーツ向きデザインですが、ホットロッダーがよく着用しているカークラブジャケットってこんなのが多い気がする。

ビーチボーイズのホットロッドアルバムでも、ホラ、こんな感じで!



う~む、このスティングレー、かっこええな~!

メンバーがそろいで着用しているそろいのジャケット、まぎれもなくこのタイプですな!

よく、カーコートといえば、いわゆるファラオと呼ばれているロング丈のスポーツジャケットを指す事が多いけど、それはほんとに不良な人達の話で、このレコジャケに有るように、ショート丈(レギュラー丈?)のジャケットも着用していたってことですよね。

映画アメリカングラフティーのファラオ団の、あのワルなイメージが強くて、カーコートといえばロング丈、っていうのも解るけど、あれはなんだかリーゼントしないとダメ、みたいなトコがあっておいそれとは着れないですよね。

でも、もうちょっとLIGHTな感じでこういうスポーツジャケット着てほしいな!

スタイルは、インナーにはボタンダウンシャツ!濃いめの色合いのマドラスチェックがいい。淡い色のチェックだとさすがに健全すぎます。ネイビー×ホワイト×ワインのチェックとか。第一ボタンは開けて、Tシャツは白!

太いピッチのボーダーのTシャツもイイネ!

ボトムはブルージーンズは敢えて除外!サンドベージュかオフホワイトのコットンパンツ!

コットンパンツってのは、綿のパンツ。それが5ポケットのジーンズタイプなのか、スラッシュポケットのチノパンタイプなのか・・・、はっきりいってよくわからん!そもそもコットンパンツってなんなのさ!?

曖昧だけど、とにかくサンドベージュかオフホワイトのコットンパンツ!細身ネ!60年代だから!

靴はキャンバスのスニーカーか、バスなどのローファーの汚いヤツ。カーキチが革靴ピカピカに磨くのもおかしいだろ!?

髪型は、リーゼントよりも、7.3か8.2くらいに分けるのが気分です。アレ、なんて髪型なんでしょ?

ハイスクールのカーキチの悪ガキ、って感じがいいですね。

第一、ロングの不良仕様のカーコートにビーチボーイズのサウンドは似合わないですよ。

ちなみに、ビーチボーイズのウイルソン3兄弟で、サーフィンもやり、カーキチでリアルにホットロッダーなのは、3男のデニスウイルソンだけ(Dr)。リーダーで長男の天才、ブライアンウイルソンは、カナヅチなうえに超の付くインドア派。
レコジャケでも、着せられてる感ビンビンです!(左から2人目)


ちなみに、ホンキートンクでは、バックにプリント入りのヴァージョンが有ります!


¥17,640 ネイビー、レッドも有り。

ほうら、こちらにはしっかりとカークラブなプリントが!

車は60年代後期から70年代のものかな?

いま、かのジミー益子センセイに、イベントの時にコアなビーチボーイズとホットロッドカルチャーに関するレクチャーをいただいたばかり。さっそく洋服に取り入れようっと!

これもまた60Sファッション。ついでにいろいろなカルチャーも解るんだから、いや~、服って、ホンットにおもしろいですね~!

2012/02/10 EDIT CATEGORY:NAKAZIMA COMMENT:2 TRACKBACK URL 

60sガレージロックンロールイベント!

今週金曜日、ライツアウトラウンジルームにて、50~60年代のゴキゲンな音楽をかけまくるDJイベント、ROLL’EM PETE開催!

単純に古い音楽好きな人、絶対ハズレ無しのイベントです!

なぜって!?

日本一のガレージDJ,ジミー益子さんをゲストにむかえ、モッズユカリ、ジュン、ナツコ、ジェイ、初参戦のワタちゃん、そしてワタクシナカジマ、そーとーな好きモノが一丸となって50~60年代のロックンロール、リズム&ブルース、ブリティッシュビート、サーフ、GS,ジャズ、ソウル、ファンク等などかけまくっちゃうんですから!

踊るしかないです!

レトロな装いなら、踊らずともフロアに佇んでいるだけでいいシーンが生まれます!

女の子大歓迎!

ぜひ遊びに来て下さい!

2月3日金曜日

ライツアウトラウンジルーム

¥1,000ワンドリンク付き

9時スタート!

詳しくはナカジマまで!





2012/02/02 EDIT CATEGORY:NAKAZIMA COMMENT:0 TRACKBACK URL 

profile
 
HN:
LIQUID
性別:
非公開
 
 
定休日
3月の定休日は8日(木)、22日(木) になります。  
 
 
お知らせ
●お知らせ● こちらのブログと新着情報が3月1日よりひとつになります。 アドレスはこちら→http://ohuchishoten.blog.shinobi.jp/ Linkの大内本舗新着情報!!より飛べます。 よろしくお願いします!! 
 
 
link
 
 
 
counter
 
 
 
category
 
 
 
calendar
 
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
 
 
new article
 
(09/17)
(08/03)
(04/06)
(03/01)
(02/28)
 
 
trackback
 
 
 
archive
 
 
 
accesscheck