忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2017/11/20 EDIT CATEGORY: TRACKBACK URL 

ノスタルジー!!!セルロイドふでばこ。

made in japan、東京はカツシカのオリジナルふでばこ。

うちでは創業当時からずっと扱ってきた物。つい最近あるカタログを見て今更ですが、すごく魅力的に感じ(社長!すいません)思わず買ってしまった。
見た目はとてもシンプル。フタを開けて閉めるタイプのいかにも使いにくそうな形。ネーミングの通り「ふでばこ」です。ペンケースなんてお洒落な名前では呼べません(笑)ベッコウのクラシックな模様、ふでばこの原型と思われる長四角の形、ここがドツボでした。とにかく懐かしくて。
セルロイドとはしょうのうというクスノキから採れる天然樹脂を固めた物。      龍角散のどあめの臭いがする(笑)更に調べてみると明治時代にアメリカで開発されたものではじめはビリヤードのボールに使用する象牙の代用品。大正時代から戦後までさまざまな製品が普及しましたが1950年代頃から安価なプラスチックの登場と燃えやすいとの理由で衰退していくことになる。そして微生物によって分解され、土に環る特徴がある。
こんなところも僕が魅かれるポイントでした。
僕はこのふでばこに鉛筆と消しゴムを入れたい。そして、使い古した革の鞄に入れて、一人旅なんていいな、なんて(笑)
またはおじいちゃん、おばあちゃんと懐かしいネなんて話せたら楽しいななんて考えたりする。
実際に鉛筆を入れてみると似合うことこの上無い。ミツビシやトンボのグリーンの鉛筆がホントに良くハマる。とぐのが面倒で学生時代には使わなくなっていった鉛筆もこのふでばこと出会って良さを再確認した。2BやBは力を入れなくても書けて良く消えるな、なんて(笑)あたりまえの事ダケドネ(笑)

この商品はBABACOOL2にあります。是非見て、触って臭いをかいでみてねきっと懐かしい気分にひたれますよー。
セルロイドふでばこ 小¥1,475

セルロイドふでばこ 大¥1,995
セルロイド石鹸入れ ¥1,365

PR

2010/04/13 EDIT CATEGORY:ONUKI COMMENT:2 TRACKBACK URL 

COMMENT

無題

その筆箱には、髪留め(ちょっと太いヤツ)が似合うね!ん~昭和!

単チェリー 2010/04/15  21:04 EDIT RES

単チェリーさん

ん~確かに昭和!!

コメントありがとうございます!!

ホントに良い筆箱なんで是非店頭でチェック!!

小貫 2010/04/15  23:31 EDIT RES

COMMENT FORM

NAME
MAIL
WEB
TITLE
COMMENT
PASSWORD

profile
 
HN:
LIQUID
性別:
非公開
 
 
定休日
3月の定休日は8日(木)、22日(木) になります。  
 
 
お知らせ
●お知らせ● こちらのブログと新着情報が3月1日よりひとつになります。 アドレスはこちら→http://ohuchishoten.blog.shinobi.jp/ Linkの大内本舗新着情報!!より飛べます。 よろしくお願いします!! 
 
 
link
 
 
 
counter
 
 
 
category
 
 
 
calendar
 
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
 
 
new article
 
(09/17)
(08/03)
(04/06)
(03/01)
(02/28)
 
 
trackback
 
 
 
archive
 
 
 
accesscheck